本文へスキップ

在宅復帰に向けてリハビリの専門スタッフが支援します。

お問い合わせTEL.011-873-2345

〒003-0869 札幌市白石区川下577-9

ぼだい樹通信 【195号】

雪の影響で、道幅が狭く、足元も滑りやすくなっていますので、事故には注意したいものです。また、インフルエンザも流行る時期となり、学校での学級閉鎖も報告されています。
施設来所時は、玄関前での手指消毒や、風邪症状のあるご家族様は面会を控えて頂くなどご協力をお願い致します。


【インフルエンザ予防対策】
●外から帰ったら必ず手洗いうがいをする。
●できるだけ人ごみは避ける。
●部屋の換気を定期的に行う。
●部屋の加湿を行う。
●バランスのとれた食事を3食きちんととる。
●睡眠を十分にとる。
●過度の厚着を避け、適度な運動をする。
●インフルエンザにかかった人のいる部屋は換気をよく行い、食器は別のものとする。
●ワクチン接種を受ける。
札幌市ホームページより

3月誕生会のご案内

日 時:平成27年3月26日(木) 15:00-15:45
   ー1階と2階の合同誕生会ー

場 所:娯楽室にて
   ーご家族様の参加をお待ちしておりますー

土用事務のお知らせ

2月 7日 お  休  み
2月14日 介護支援専門員 1名
2月21日 1F 支援相談員 1名
2月28日 2F 支援相談員 1名
3月 7日 お  休  み
3月14日 1F 支援相談員 1名
3月21日 介護支援専門員 1名
3月28日 2F 支援相談員 1名

◎都合により出勤日、担当者が変更になる場合がございますので、ご了承ください。

3月行事

【寿司バイキング】時間は各階ごと11:30-12:30 予定
【日程・内容】3月11日(水)
【日程・内容】3月18日(水)

今年も毎年大好評の寿司バイキングを開催致します。
当日は寿司職人の方が来てお寿司を握ってくれる予定となっております。

定番の寿司ネタはもちろん、より喜んでいただけるものをと現在準備中です。
お時間のあるご家族様は是非一緒にご参加ください!

【お申込みについて】
■1家族2名様までとさせていただきます(各階30名定員)。
■1食⇒800円  ※お支払いは当日事務窓口にてお願い致します。
■締切はそれぞれ、1階フロア・2階フロア共に2/18(水)までとなっております。また当日キャンセルの場合はお食事代がかかってしまいますので行事前日までにご連絡いただけますようお願い申し上げます。

参加ご希望の方は、各ステーションまたは事務窓口までお願い致します。

行事ご報告

新年会2015
ぼだい樹では1月9日(金)・21日(水)とそれぞれのフロアで新年会を開催致しました。

昨年も好評だった季節感をあしらった松花堂弁当をご用意し、新春ならではの味覚を楽しんでいただきました。
味もボリュームも申し分なし、と皆さまより嬉しいご意見を頂戴することができました。

余興はテーブルごとで行う“福笑い”の他、除災招福、家内安全、生涯健康、商売繁盛等を祈念しつつ、踊りを通して愉快で楽しい人の輪・笑いの輪を求めて活動されている「北海道伝承芸能ひょっとこ踊り保存会」の皆さまを招いて、楽しく笑いに溢れた時間を満喫することができました。
演舞された「長生き音頭」に耳を傾け、またこれから始まる新しい年に気持ちも前向きに過ごそうという気持ちになれました。

今年もまた1年、元気で健康に過ごしていきましょう!


「皮膚の乾燥・かゆみについて」

寒さが増してくると気になるのが皮膚の乾燥、粉をふいたり、手足がかゆくなったり・・・といった乾燥肌特有の症状でお困りの方は多いかも知れませんね。

「掻くから余計にかゆくなる」の悪循環
皮膚が乾燥すると外部からの刺激を受けやすくなるため、ちょっとした刺激にも敏感になります。すると、下着の締め付け部位がかゆくなったり、髪や衣類のチクチク感が常に気になってイライラやストレスに繋がります。
かゆみがひどい場合は、睡眠不足に陥るケースもあります。また、つい掻き過ぎてしまって炎症や湿疹化を招いたり、皮膚をひっかくこと自体が刺激になって更にかゆみが生じ、やがては傷跡のように残ってしまう可能性もあります。

皮膚疾患の種類

●皮脂欠乏症
【症 状】〜かさかさする。皮膚の表面の脂が減少する事により皮膚の水分が減少して乾燥を生じてしまう
【対処法】〜保湿剤(ローション・クリーム)特に尿素、グリセリン、ワセリンが含まれたもの
●皮脂欠乏性湿疹
【症 状】〜赤みを帯び、白く粉をふく、発疹ができる。皮脂欠乏症が進化したかゆみがひどい状態
【対処法】〜抗炎症作用のあるステロイド外用剤
●皮膚掻痒症
【症 状】〜むずむずする・かゆみがある。皮膚表面に何も異常がないのにかゆみが生じる。湿疹は伴わず常にかゆい状態が持続する場合と、突然かゆくなる場合がある
【対処法】〜保湿剤(ローション・クリーム)特に尿素、グリセリン、ワセリンの含まれたもの

一般に皮膚のかゆみは、寒さが強まるほどひどくなる傾向があります。冷たい空気や風にさらされることで末梢血管が収縮し、皮膚の血流が悪くなるためです。その他加齢による皮脂分泌の減少、部屋の空気が乾燥して肌の潤いが失われるなど原因は様々です。皮膚のかゆみへの対策としては、暖房などで部屋が乾燥している場合、加湿器の使用、又は室内に水の入った置物を置くなどして50〜60%程度の湿度を保つよう室内環境を整えることです。


「皮膚のかゆみ」と一口で言っても、肝臓や腎臓などの内臓疾患の症状として起きる深刻なケースもありますので、かゆみの原因の特定が大切です。


「羊に関する豆知識」

今年は未(ひつじ)年。そこで未と羊に関する豆知識をご紹介します。
話題の一つにしてみてくださいね。

<未の特徴>
羊は群れをなして行動するため、家族の安泰や平和をもたらす縁起物とされています。

<未年生まれの特徴>
穏やかで温かく優しい。正義感が強くまじめだといわれています。

☆羊は草食動物で胃袋が4つあり、食べた物を吐き出しては、何度も何度も噛みなおします。
☆おなじみのウールは羊毛のことで、主にメリノ種という品種の羊が中心です。
 生後1〜2年たつと毎年春ごろに毛刈りが行われ1頭あたり4キロの羊毛がとれます。
☆羊の肉は北海道ではおなじみ「ジンギスカン」。溝が刻まれた鍋で羊肉を焼く料理です。
 生後1年未満をラム、それ以上をマトンと言います。

なぜ眠れない時に羊を数えるのか・・・
眠れない時に羊を数えるのは、イギリスが発祥と言われています。英語で羊のことを「sheep」と言いますが、これが眠る意の「sleep」と似ている為、暗示をかける作用があるのだそうです。その他にも、羊のいる情景を思い浮かべると牧歌的でリラックスできるから、羊を数えるという単調な作業で眠くなるから、といった説もあるそうです。

未年生まれの有名人
・明石家 さんま(お笑い芸人)
・石川 遼 (プロゴルファー)
・九重親方 (元横綱・千代の富士)
・坂上 忍 (タレント)
・松岡 修造 (元プロテニス選手)
前回の未年(2003年)流行語大賞は、テツandトモの「なんでだろう〜」でした!!


【編集後記】

今年は気温が高いせいか雪が重く、

毎日の雪かきで足腰が痛いです。

ここで紹介した腰痛体操を実践しようと思います。

(編集委員)


社会医療法人共栄会
WEBサイト札幌トロイカ病院

https://www.kyoueikai.or.jp/