本文へスキップ

在宅復帰に向けてリハビリの専門スタッフが支援します。

お問い合わせTEL.011-873-2345

〒003-0869 札幌市白石区川下577-9

利用のご案内Admission info

ご利用できる方

病状安定期にあり入院治療をする必要はないが、リハビリ、看護、介護を必要とする40歳以上で要介護認定を受けられた方が入所可能です。食事の補助、入浴や着替え、排泄などの生活/身体介護や、医師/看護師による医療ケアなどが受けれます。その他の特徴として、理学療法士や作業療法士による充実した機能訓練(リハビリテーション)を受けることができ、在宅復帰を目的として歩行器や車椅子を使った実用的なリハビリも行われます。
また入所だけではなくショートステイでの利用も可能なので、ご家族やご自信の自宅改修の準備期間中にご利用いただくことも可能です。入所状況によっては、お待ちいただく場合がございますので、事前にご確認下さい。


入所に必要な書類

・介護保険被保険者証
・診療情報提供書
・健康保険被保険者証
・老人医療受給者証
・その他
・入所申し込み書

●個人情報について
介護老人保険施設ぼだい樹では、ご利用者様の尊厳を守り安全に配慮する方針の下、お預かりしている個人情報について方針・利用目的を定め取り組んでおります。


入所までの流れ

  1. 入所相談

    現在の介護度や入所理由などをお伺いします。
  2. ご本人及び家族面談

    リハビリ計画を組む為の、状態確認を致します。
  3. 施設見学

    見学していただき、施設生活をイメージして頂きます。
  4. 入所判定会議の実施

    仮リハビリ計画を踏まえて、委員会にて協議いたします。
  5. 入所開始

    再度必要事項を確認し、予定した入所日より開始となります。

FAQ よくあるご質問

オムツは実費ですか?

利用料に含まれている為、オムツ代を別途請求することはありません。


お薬は病院受診してもらうのですか?

施設長が医師ですので入所中は施設処方となります。(受診する必要はありません)施設で必要な医療を提供することが困難な場合は、症状・状態に合わせ医療機関を受診し連携を図ります。


ずっと入所することができますか?

介護老人保健施設は一生涯にわたり入所して生活を送るところではなく、あくまで在宅復帰を目的とした中間施設として位置づけされています。入所期限は決めておりませんが、定期的に施設サービス計画書を作成しご本人に合った生活の場を検討、紹介等の支援を行っていきます。


お問い合わせ


詳細につきましては、担当の支援相談員がご説明ご対応いたします。

 ぼだい樹 受付 > 011-873-2345(平日9:00〜17:00受付)

見学や入所のご相談、ご意見などございましたら上記の電話番号にて、お問い合わせ下さい。

当施設は、利用者の皆様への説明と納得に基づくサービス提供および個人情報の保護に取り組んでおります。


社会医療法人共栄会
WEBサイト札幌トロイカ病院

https://www.kyoueikai.or.jp/