本文へスキップ

在宅復帰に向けてリハビリの専門スタッフが支援します。

お問い合わせTEL.011-873-2345

〒003-0869 札幌市白石区川下577-9

ぼだい樹通信 【193号】

気が付けば早いもので、今年も残りわずかとなってきました。
今年もご家族様にご協力・ご理解を頂き、心より感謝を申し上げます。
また来年もより良い施設を目指し努力して参ります。今後共、どうぞ宜しくお願い致します。


【ぼだい樹事務 年末年始のお知らせ】
ぼだい樹事務では12月28日(日)〜1月4日(日)までの間をお休みとさせていただきます。
お問い合わせ等ございましたら各ステーションへお願い致します。
なお年末年始の外出泊のご希望等は早めにご連絡ください。


【ぼだい樹における不在者投票実施のお知らせ】
不在者投票を実施致します。日程は12月11日を予定しております。
入所者様への意思確認を行い、投票用紙を請求された方が対象となります。
ご不明な点は事務窓口・各担当相談員までお問い合わせください。


【面会に際してのご案内】
今年もインフルエンザ含め風邪が流行する季節となりました。
ご家族様の面会につきましては、体調が疑わしい場合はできるだけ面会を控えていただき、やむを得ず面会される場合はマスク着用の上、受付前での面会をお願い致します。
また面会前後の手洗いや手指消毒を行うなど皆さまのご協力をお願い致します。

1月誕生会のご案内

日 時:平成27年1月29日(木) 15:00-15:45【1階フロア】
日 時:平成27年1月30日(金) 15:00-15:45【2階フロア】
   ー1階と2階の合同誕生会ー
場 所:娯楽室にて
   ーご家族様の参加をお待ちしておりますー

土用事務のお知らせ

12月 6日 お  休  み
12月13日 1F 支援相談員 1名
12月20日 2F 支援相談員 1名
12月27日 介護支援専門員 1名
 1月 3日 お  休  み
 1月10日 1F 支援相談員 1名
 1月17日 介護支援専門員 1名
 1月24日 お  休  み
 1月31日 2F 支援相談員 1名

◎都合により出勤日、担当者が変更になる場合がございますので、ご了承ください。

1月行事

【新年会】

ぼだい樹では新年最初の行事に恒例の「新年会」をフロア毎に実施する予定です。
昨年からバイキング形式とは異なり、松花堂弁当にて新年に相応しい豪華な食事を準備致しました。今年も同様に行う予定となっておりますが今年も余興を企画し、皆さまに楽しんでいただける会となるように準備をしております。

お時間のあるご家族様には是非参加していただきたいと思います。
参加希望の方は各ステーション、または事務窓口までお声かけください。たくさんのご参加をお待ちしております。

■1食800円 ※支払いは当日窓口でお願い致します
 キャンセルは前日までにお願い致します(当日キャンセルはご家族様負担となります)
■参加締切:1階⇒12/17(水)まで、2階⇒翌年1/9(金)まで(1家族2名様まで)

行事ご報告

ゲーム大会
ぼだい樹では11月の行事予定として「東川下小学校交流会」を予定しておりましたが、
残念ながら今年は予定がつかず実施に至りませんでした。

その振替として11月12日(2F)と12月3日(1F)に施設内で「ゲーム大会」を行いました。
普段行うレクリエーションとは別に複数種目用意し、チーム対抗で行うものや皆でクイズ形式で行うものなど
様々で皆さんの楽しそうな笑顔や、時には真剣な表情もとても印象的でした。

寒くなった季節、一生懸命に体を動かして心も体も温まったのではないでしょうか?


ECO な生活はじめましょう

最近『エコ』という言葉をよく耳にするようになりましたね。
『エコカー』『エコバック』『エコポイント』など私達の身近なものになりつつあります。そもそも『エコ』とは2つの意味を持つそうです。一つは『エコロジー』(ecology)生態学という意味で、生物の生活や環境学との関係、つまり「環境にいい」という意味につながるとの事。もう一つは『エコノミー』(economy)経済のことで、環境と経済はつながっていてどちらか一方だけが発展してもうまくいかず、人々が安全で豊かな生活を送れるようにと思いを込めて『エコ』という言葉が使われているそうです。

今回はそんなエコな情報を少々ご紹介したいと思います。

●牛乳パックの再利用
<廃油は牛乳パックに入れて捨てる>
⇒牛乳パックに新聞紙等を入れ冷めた廃油を入れ、口は閉じて可燃ごみに出します。
<落としぶたとして使う>
⇒鍋の大きさより一回り小さめに切り内側のツルツルの方を下にします。

●ペットボトルの再利用
<お米を入れて保存>
⇒500mlのペットボトルはお米がちょうど3合入ります。1.5リットルだと9合入ります。
<湯たんぽに活用>
⇒温かいお湯やお風呂の残り湯をペットボトルに入れて湯たんぽとして活用します。

●不用品を掃除に活用
<米のとぎ汁でふきんを漂白>
⇒とぎ汁のぬかにはフィチン酸という成分があり、それが脂肪酸などと結合して汚れを落とし、漂白したように白くなります。
<卵の殻で掃除>
⇒口のせまいビンなどを洗うとき、細かく砕いた卵の殻と水をビンの中に入れシャカシャカするときれいになります。卵の研磨作用と、卵白に含まれるサポニンという成分が一緒になってきれいになります。

●電気代節約術
<3つの首を冷やさない>
⇒3つの首とは「首」「手首」「足首」です。この3つの首の共通点は皮膚が薄いということです。この部分を外から温めることで、皮膚の下にその熱が伝わりやすく、温まった血液が体全体に流れ冷えの改善につながります。
<プチプチを窓に張る> ※プチプチとは押すとプチッとつぶれる梱包用気泡緩衝材です。
⇒プチプチを窓に張ることで寒さを軽減できます。

皆さんも無理のない範囲で、地球にも財布にも優しいエコ生活を始めませんか?


冷えを改善!食べて温めよう!

寒さも本格的になってきた今日この頃ですが、冷え症で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。「冷え」が慢性的に続くと、心身の不調を引き起こす事があります。疲れもなかなか解消されません。そうなると日々、疲労は蓄積していくばかり。今回は「冷え」対策としての食生活に注目してみました。

<冷えを悪化させる食生活とは?>
●朝ごはんを抜いている
朝ごはんを抜くと体温が上がらず低体温になりがちです。血流の循環も悪いままなので、冷えを感じてしまいます。(体温は早朝が最も低く、日中から夕方にかけて上昇し、夜に向かって下降)
●極端に偏食である
インスタント食品が多い、野菜を食べない、米・パンや麺類などの炭水化物ばかり食べる。栄養バランスが乱れると、たんぱく質やビタミン・ミネラルの不足が起こり、冷え症を悪化させます。

<体を温める食材>
●穀類・豆類〜もち米・玄米・小豆・黒豆
●野菜〜かぼちゃ・ピーマン・たまねぎ・人参・さつまいも・ニラ・ねぎ・れんこん
●果物・ナッツ類〜オレンジ・桃・あんず・松の実・くるみ・ごま
●肉・卵〜鶏肉・レバー・羊肉
●水産物〜あなご・いわし・えび・ちりめんじゃこ
●香辛料・調味料〜しょうが・にんにく・唐辛子・豆板醤
など

<体を温める食事のポイント>
●野菜の煮物や温野菜のサラダ、野菜スープを食べる
●血行を良くする食品(しょうが・にんにく・唐辛子)を取り入れる
●コーヒーや緑茶などの飲み過ぎは利尿効果促進で逆に体を冷やすので要注意!

季節や生活習慣に合わせ、偏らずバランスよく体を温める食材・食事を取り入れ、寒い冬・冷えに負けない強い体質作りを心掛けましょう。


【編集後記】

とうとう冬ですね。雪ですね。雪かきですね…。

冬は鍋料理!鍋で体を温めてほっこりしたいですね。

何かおすすめの鍋料理があれば是非教えて下さいね。

(編集委員)


社会医療法人共栄会
WEBサイト札幌トロイカ病院

https://www.kyoueikai.or.jp/