ホーム > 法人沿革戻る




昭和58年(1983)  ・4月 札幌トロイカ病院開設 150床
昭和60年(1985) ・9月新病棟完成 149増床(299床)
・訓練施設開設(体育館、他6教室)
   
昭和61年(1986) ・10月1階開放病棟開設
 
昭和62年(1987) ・増改築工事完成(女子社会復帰室2階)
 
平成 4年(1992) ・1月医療法人社団 札幌トロイカ病院 法人設立
 
平成 9年(1997) ・3月介護老人保健施設 ぼだい樹 開設
 入所定員100名(内、認知症専門棟50名)
平成10年(1998) ・11月新館A棟竣工(鉄筋RC造、4階建)
・院内保育施設竣工(木造、1階建)
平成11年(1999) ・1月精神療養病棟開設(3病棟180床)
・札幌トロイカ病院 60床増床(359床)
・3月北海道精神科救急医療システムに基づく、精神科救急医療施設に指定される。
 
平成13年(2001) ・1月小規模共同作業所「ゆうゆう共同作業所」開設、
 白石区南郷通2丁目南
11-20
・2月精神科訪問看護開始
・3月新館B棟竣工(鉄筋RC造、2階建)
・4月精神保健福祉法に基づく応急入院指定病院に指定される
・精神科デイケア「ゆうあい広場」開設(定員70名)
・5月老人性認知症疾患治療棟開設(60床)
・9月法人名称を「医療法人 共栄会」に変更
・10月精神科急性期治療病棟開設(23床)
 
平成14年(2002) ・6月精神科急性期治療病棟を59床に拡充
・重度認知症患者デイケア「たいよう」開設(定員25名)
平成15年(2003) ・9月特殊疾患療養病棟開設(60床)
 
平成16年(2004) ・3月特殊疾患療養病棟を2病棟120床に拡充
・4月デイケアたいよう棟増築(定員50名に拡充)
・7月認知症対応型グループホーム「まいホーム川下」開設
(3ユニット27名)
・精神障害者生活訓練施設(援護寮)「三心館」開設(39名)
・8月外来診察室を増設
 
平成17年(2005) ・4月特殊疾患療養病棟を3病棟180床に拡充
・5月精神科デイナイトケア(定員50名)開設
・7月医療観察法に基づく指定通院医療機関に指定される
・10月「白石生活相談室 なかにわ」開設
 
平成18年(2006) ・3月リハビリテーションセンター発足
・4月精神科ショートケア開設
・5月精神科ナイトケア開設(定員20名)
・10月関連法人「NPO法人 ともえ」設立
・福祉食堂「ちょこっとキッチン パティオ」開店
 
平成19年(2007) ・10月共栄会自立支援事業所運営開始
(NPO法人ともえより委譲)
 
平成20年(2008) ・4月援護寮三心館、自立支援法に基づくケアハウス、グループホーム一体型事業所に移行(入所30名)
・自立支援事業所「ファーム川下」開設
(就労継続支援B型)
 
・8月新本館増築工事着工
・12月日本医療機能評価機構認定(Ver.5)
 
平成21年(2009) ・4月地域連携室の開設
・5月援護寮元町館B棟・C棟の開設(入所20名)
 
・新本館増築工事竣工
・精神科療養病棟60床増床
・10月援護寮元町館A棟の開設(10名)
・11月全増築工事完了
平成22年(2010) ・4月札幌市こぶし館の運営管理開始(就労移行支援事業)
  ・9月 札幌トロイカ病院 オーダリングシステム運用開始 
平成23年(2011) ・4月 本館増築工事着工(精神科救急入院病棟開設に向けて)
・10月 本館増築工事竣工
・12月 援護寮米里館開設(入所30名)
平成24年(2012) ・2月 なかにわ工房開設
・3月 精神科救急入院病棟スタート
ホーム法人の取組理事長挨拶運営理念 法人沿革求人情報交通案内問い合せ戻る